[戻る]
■ 〜みんなでおこそう!春のスペシャル・アクション2019〜  阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボ2019. 1.28

<応募期間>1月24日(木)〜2月28日(木)
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/action.html
=======================================================

「未来にわたり住みたいまち」をつくりたい!
そんな想いを同じくするグループ会社や市民団体の方々と
協働で実施するお客様参加型の新たな共感創造の取組み
「阪急阪神 ゆめ・まちソーシャルラボ」。
これまで「阪急阪神 ええまちつくり隊」として親しまれてきた
プログラムをゆめ・まちソーシャルラボの春のアクションプログラム
としてリニューアル。楽しみながら地域・社会の課題について
学べるプログラムに参加してこの春、皆さんも新しい
アクションを起こしてみませんか?


■お申込み■
 2019年2月28日(木)までに下記応募フォームよりお申し込みください。
 https://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/action.html
 ※〜みんなでおこそう!春のスペシャル・アクション2019〜
  阪急阪神ゆめ・まちソーシャルラボの8プログラム合同の応募フォームです。
 ※応募多数の場合は抽選になります。
 ※当選された方にはハガキで集合場所や持ち物などの詳細をご連絡します。
************************
◆プログラム1◆
〜こどもの自己肯定感を育む〜 今日から始める子育てハッピーアドバイス

 「箕面こどもの森学園」では、一人ひとりが個人として尊重され、互いに尊重しあう関係性づくりを行い、こども達が個性を発揮できる場を提供。安心して仲間や大人達と過ごせる環境の中で、こども達の感性や知性を伸びやかに育てています。
 このプログラムでは、今話題の「自己肯定感」について、その内容や育み方などを紹介します。日頃の子育てを振り返り、家庭の中で親もこどもも成長できる秘訣を楽しく学びませんか。

■日時:2019年3月24日(日)14時から17時
■場所:箕面こどもの森学園/箕面市
■対象・定員:大人40名/パパ・ママ向け
    ※こども同伴可(講座中の託児あり)
■主催:認定NPO法人箕面こどもの森学園 

-----------------
◆プログラム2◆
〜休耕田を活かした取組みを紹介〜 畑づくりとジャガイモの植付け体験

 全国的な社会課題となりつつある耕作放棄地。猪名川町でも高齢化と後継者不足により、休耕田が年々増加し緑豊かな田園風景が失われてきています。一方で、隣接する新興住宅地では団塊世代が生きがいづくり、健康づくり、交流の場づくりを求める現状が…。そこで双方のニーズを結び付け、農家から荒地や休耕田を借り受け、「自産自消」を掲げ農業に取り組む「元気ファーマいながわ」。地域の課題に取り組む活動を学ぶと共に、畝の整備やジャガイモの植付けを体験してみませんか。 

■日時:2019年3月26日(火)9時15分から15時
    ※雨天決行・雨天時は一部内容変更あり
■場所:道の駅「いながわ」付近 佐保姫圃場/猪名川町
■対象・定員:大人40名/アクティブシニア向け
    ※こども同伴不可
■主催:NPO法人元気ファーマいながわ

-----------------
◆プログラム3◆
〜本物のラジオ局でDJにチャレンジ!!〜 中高生ラジオミーティング

 京都市内及び周辺地域を受信エリアとし、コミュニティFM放送事業などの情報発信を手がける「京都コミュニティ放送」。
 日本初の市民が主役のNPO放送局である同団体によるこのプログラムは、中学生・高校生を対象とし、「将来のゆめ」をテーマに自分達で6分間のラジオ番組を企画し、本物の機材を使い番組収録を行います。番組は後日、FM79.7MHz京都三条ラジオカフェで放送予定!この春休み、自分達の想いと声を電波に乗せて届けてみませんか。

■日時:2019年3月28日(木)14時から17時
■場所:三条寺町コミュニティ スタジオ、天性寺/京都市
■対象・定員:中高生20名/中高生向け
■主催:NPO法人京都コミュニティ放送 

-----------------
◆プログラム4◆
〜自然を満喫する1日〜 石から学ぶ西山の地質と3億年の歴史

 親子で自然に触れることや、自然の中で思いきり楽しむことを大切に活動する「おとくにパオ」。身近な京都西山について様々な角度から学ぶことが自然保護につながるのではないかと考え、環境学習会も行っています。
 今回は鉱物と結晶の博物館、「高田クリスタルミュージアム」の館長を講師に迎え、春の西山を歩きながら自然と石を観察し、地質や西山の成り立ちを学ぶプログラムを開催。親子で一緒に、自然を楽しみながら3億年にわたる地球の歴史について学んでみませんか。

■日時:2019年4月6日(土)9時から15時
    ※雨天決行・雨天時は一部内容変更あり
■場所:阪急東向日駅西口から高田クリスタルミュージアムほか/向日市
■対象・定員:親子30名(5歳から小学生)/ファミリー向け
    ※保護者同伴必須・4歳以下同伴不可
■主催:NPO法人おとくにパオ 

-----------------
◆プログラム5◆
〜病気を抱えるこどもに優しい環境を〜 アートディレクターによる自分好みの空間づくりワークショップ!

 「チャイルド・ケモ・ハウス」は、小児がんをはじめとした医療的ケアが必要なこども達やその家族のための施設。「がんになっても笑顔で育つ!」をスローガンに、小児がんなど難病のこどもとその家族が安心して過ごせる空間を提供しています。
 今回のプログラムでは、全国的にも注目されている団体の活動紹介に加え、同施設の空間づくりを“デザイン”の観点から支えているアートディレクターによる、マスキングテープを使った「マスキングアート」や募金箱づくりを行います。こども達を温かく支える活動に触れてみませんか。 

■日時:2019年4月12日(金)14時から16時45分
■場所:阪急電鉄本社ビル 1Fエコルテホール/大阪市
■対象・定員:大人50名/マダム向け
    ※こども同伴不可
■主催:NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス 

-----------------
◆プログラム6◆
〜芥川の魅力を知り、守ろう〜 アユが遡上する魚道見学とメンテナンス作業体験

 高槻市にある芥川で、豊かな生態系の回復を目指して活動している「芥川倶楽部」。大阪湾から淀川を経て芥川を遡上する天然のアユをシンボルに掲げ、魚道づくりやアユの遡上調査等を通して豊かな川づくりに取り組んでいます。
 今回は春の川の魅力を知るウォーキングツアーと、魚道に堆積した土砂を取り除く川のメンテナンス作業を体験するプログラムを開催。身近な川の魅力を知り、豊かな自然を守る活動に参加してみませんか。

■日時:2019年4月14日(日)9時30分から14時
    ※雨天時は4月21日(日)に延期
■場所:阪急高槻市駅から芥川桜堤公園/高槻市
■対象・定員:大人30名/アクティブシニア向け
    ※こども同伴不可
■主催:NPO法人芥川倶楽部

-----------------
◆プログラム7◆
〜障がい者もいきいきと働ける社会へ〜 知る事から始めるボーダレスな社会づくり
 
 発達障がい児の子育て支援を目的とする「チャイルズ」。子育てにおける孤立を防ぎ、こども達の生きやすい生活環境を整えていくことを目指して、活動しています。
 団体の活動内容や支援するこども達のおかれる状況を知ると共に、障がい者の雇用を取り巻く課題に目を向けてみませんか。会場は障がい者が数多く活躍するフレンチレストラン、「ル・クロ・ド・マリアージュ」。「百聞は一見に如かず」。誰もがいきいきと働ける社会づくりのヒントを見つけにきてください。

■日時:2019年4月15日(月)13時30分から16時
■場所:ル・クロ・ド・マリアージュ/大阪市
■対象・定員:大人50名/マダム向け
    ※こども同伴不可
■主催:NPO法人チャイルズ

-----------------
◆プログラム8◆
〜本格的なノコギリ体験〜 間伐材で自分だけの小さなイスをつくろう!

 限りある森林資源の循環や山中の美化を目指し、箕面国有林内に放置されているスギやヒノキの間伐材でベンチや大型案内板など、木のぬくもりを感じることができる「ものづくり」を行う「箕面里山工房」。
 このプログラムでは間伐材から「材木」をつくり出し、オリジナルの小さなイスづくりにチャレンジします。本格的な木工プログラムのため、同伴保護者には木材やノコギリなどの工具を扱った経験のある方をおすすめします。

■日時:2019年4月20日(土)9時20分から14時
    ※雨天決行・雨天時は一分内容変更あり
■場所:勝尾寺園地(箕面国有林内)/箕面市
■対象・定員:親子30名(小学生以上)/ファミリー向け
    ※保護者同伴必須・未就学児同伴不可
■主催:箕面里山工房 

************************************

■協力
 阪急阪神ホールディングス、大阪ボランティア協会、阪神コンテンツリンク、ベイ・コミュニケーションズ

■問合せ
 阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト事務局
 電話 06-6373-5086(月曜から金曜 9時から12時・13時から18時)